〜「本を貸す際の心構え」〜

<2008.03.12>

 

さて、本日のお題は、もみ〜さんからのリクエストに
お応えしたものです。

教授の過去に書かれた日記を拝読させていただき
この件について、ちょっと気になったので…
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=230926775&owner_id=2642387
「貸したら返ってこないもの」
お金については、納得です。
本についてです。
本についてのコメントの中で
 「この位は良いだろうって甘えでしょう」
 「お金じゃ無いから、いいだろうって軽い気持ち」
本人の信用を落とすことになるのはもちろんのこと
ですが、こういった方への対応は教授であれば
どうされていますか?
本も財産の一つだと思います。
自分でお金を払って買う以上、個人の大切な財産だと
私は思います。
最近?と言うか、年明けからmixiの中で色んな人間関係
に勉強させられると同時に、mixiの輪を、どのように
したら円滑にできるんだろうと考えさせられることが多い
のです。
1年くらい前の話ですが、仲良くなったマイミクさんに
参考書を30冊ほど貸しました。
医学書ですので購入すると高額ですし、使わないもの
ですから
「あげることはできないから、返してね」
という約束の元で。
しかし、その後にマイミクから外され、一体参考書は
どうするつもりだろう…と思って返す連絡を待って
いましたが、一向に連絡がなく、返して欲しいという
連絡をこちらからしました。
お礼の言葉一つなければ、逆に皮肉の一つも言われ
そのような方にこちらから出向いて返してもらう理由も
ないので郵送するようにお願いしましたが…
教授も社長時代に貸した物の返却依頼
(何でもいいのですが…)をしたことはありますか?
貸した物を返さないのは、常識でどうか?と思いますが
何か物を貸すとき、貸す側としての対応はどのように
しておくべきでしょうか?
今回の件も黙っていれば「借りパク」と言われる状況に
なったわけで、それを返して欲しいとお願いするのは
決して間違っていることではないと思いますが、人を
信用して貸すということの意味について、教授の見解を
いつか日記の中でもいいのでお聞かせいただけると
大変勉強になります。

※教授の過去の日記は(現行もそうですが)とても
読みやすくて愛読書です(笑
ぜひ、本日の格言集なるものを発刊していただきたい
くらいです。

いや〜〜、身につまされるお話でした^^;
私も過去に貸した本で返って来なかった経験が幾度と
なく有ります。
それだけに、高額な医学書を貸して、なかなか返して
くれずしたくはない催促をしたら嫌味を言われちゃう
\(◎o◎)/!
以上を、よ〜〜く理解出来る私です。
これでは、どちらが貸したのか借りたのか判んないです
よね(笑)
ここで考えなければいけない事は・・・

「自分に起きる不幸は、必ず自分の言動から発生する」

と言う人間関係の原理原則です。
厳しいですが、本は貸したら返って来ない物として
信念を持っておく事、貸す位なら上げるべしが、正解
なんです。
よって、高額な医学書を差し上げる訳には行かない
でしょうから、心を鬼にして敢えて貸さない事が、
このような嫌な思いをしなくて済む事に繋がります。
私が現役社長時代、私のデスクの横に私が大事に
している蔵書が有りました
ある時に 社員さんに勉強して欲しいな って思い、朝礼
とか会議で、その旨を伝えました。
で、何人かの社員が急いで借りに来たのです。
1冊なら、ともかく数冊を借りていく社員もいますから
本人に書籍名と名前と借りた日付を直筆で紙に
書かせてから貸しました。
ところが、そこまでしても、やはり返って来なかった本が
発生したのです^^;
請求したら、中には紛失までした社員がいまして
弁償してくれたケースも有りました。
弁償してくれても全く嬉しいとは思いません。
逆に絶版書籍で有れば悲しい気持ちになった私でした。
良かれと思って貸すから、お互いが嫌な思いをします。
先の不幸が見えるなら、その不幸の芽を切るしか
ありません。

「泣いて馬謖を斬る」

って言葉にも通じるかもしれませんね(^^)
借りた物は返す、受けた恩は倍にして返す
これらは、ある意味、常識なのかもしれませんが
現実問題、出来ない人も居られます。
何故、出来ないか・・・
それは
「人間は、生まれながらにして自己中心的だから」です。
努力・修行をされて自己中から脱却出来た人を
「人格者」って呼びます。
出来ない人が居る限りは、こちらも、最悪の事を想定
した動きをしておくべきでしょう。
結果、それが楽しく生きていけるコツなんです(^^)
以上で私の見解を終了します。
本日も一日、嫌な思いをしないような自分を形成する
日に成りますように☆

本日の格言

「良かれと思い、して差し上げる行為がアダに成る事は
 多い」

「一度、失敗したならば、その失敗の原因を自分に
 探る事が肝要」

「原因を掴めたら、二度と繰り返さないようにする事」

「人生は失敗と自己反省・修正の連続であると
 知るべし」

「経験に勝る知識なし」

以上

※ 追 伸 ※

完全オリジナル「真の成功者になる31か条」が、
念願の日めくりカレンダーに成りました(^^♪
これは、デスクの上とか、トイレ等に常設して、
潜在意識に日々、叩き込んで行くものです。
原案は、もちろん私。製作者は、アントレスクール
在籍者のコピーマック・古川社長です。
デザイン的にも素晴らしい出来栄えと言う評価を
受講生の方々からは頂いております。
私の自信作「真の成功者になる31か条」を皆様方が
ご活用され、成功者に成って戴ければ、これに勝る
喜びはありません。

興味の有る方は下記のアドレスまで、お問い合わせ
ご注文下さいませm(__)m
furukawa@copima.net

完全オリジナル日めくりカレンダー
「真の成功者になる31か条」
定価1,980(税込)


いまなら
PCデスクトップ用壁紙の入ったCD」のおまけ付き!!
日替わりデスクトップで潜在意識に叩き込もう!

●入金と出荷

1.先払い→メール便出荷
 送料 0円 …(振込手数料等はご負担ください)
2.先払い→宅急便出荷
 送料 500円 …(振込手数料等はご負担ください)
※先払いの場合 店頭現金・銀行振込・郵便振替
   (ぱるる)・Eバンク銀行決済・メルマネ
3.代引き出荷
 送料 825円 …(宅配業者にお支払い下さい)
※1箇所1個口の場合は1送料でOK

                       ロッキー藤田

------------------------------------------
ロッキー藤田 直行メール
fujita88@mail.netwave.or.jp
ご意見・ご感想等、メールを頂ければ嬉しいです。