「寿司屋でのマナー」

<2009.03.18>

 

寿司屋さんには、ちょっとしたマナーが有ります。
ご存じの方も多いでしょうが、念の為、記載して
おきますので皆様方のご参考になる部分が有れば
幸いです<(__)>

1.通ぶって隠語を使うなかれ
 隠語とは「アガリ」とか「ムラサキ」って言葉を指して
 いますが、それって、お店側が使う言葉です。
 我々は、お茶!醤油!で十分なのです(*^_^*)

2.玉子から食べなくて良い
 昔は、その寿司屋さんの腕を知る為に、わざと
 玉子から注文をしていたでしょうが、今は、全く
 関係ありません。
 何から注文しても良いのですが、無難なのは白身の
 魚からでしょう。
 そして徐々に、濃い味に進んでいけば良いのです。

3.美味しい寿司を食べたいなら、ネタを見ずに店主に
 聞け。
 時価が当たり前の寿司屋さんでは、当たり前ですが、
 日によってネタの味が変化します。
 美味しい寿司ネタは、店主のみが知っています。
 ですから、店主に「本日の自信ネタ」を聞けば良いと
 考えます(*^_^*)
 どうせ食べるなら、美味しいのを食べたいのが
 人情ですから(笑)

4.鮨は出されたら、なるべく早く食べるべし!
 お寿司を出されて、話に夢中で、ネタが乾いてしまう
 ケースが有ります。
 お寿司は、そうなれば終わりです^^;
 出されたら、即、食べる!!
 これがマナーであり、鮨を美味しく食べるコツです
 (*^_^*)

本日は、以上の4点を公開しておきましょう。
それにしても「みうら」は、本当に美味しい寿司屋さん
です。
何故、美味しいと感じるか・・・
多くの人は知らないでしょうが、実は・・・
お米(シャリ)が、素晴らしく美味しいからなんです。
米の品質・炊き方・・・等々。
寿司って、その7割がお米でしょ。
ですから、
ネタよりもお米の美味しさで寿司の旨さが決定される
のです。
本日は、ここまで。
皆様方の勉強・気付きに少しは成ったのでは
ないでしょうか。。。

本日の格言

「外国に住んでも、日本人は、たまには寿司を食べたい
 人種である」

「寿司とは、日本が世界に誇れる食文化である」

「寿司は出されたら、とにかく早く口に入れましょう」

「乾いたネタの寿司は、寿司に有らず」

「寿司屋で通ぶっても店主にはバレバレである(笑)
 ならば正直に、不明な事は聞けば、その方がより
 楽しい食事が出来る」

以上

※ 追 伸 ※

完全オリジナル「真の成功者になる31か条」が、
念願の日めくりカレンダーに成りました(^^♪
これは、デスクの上とか、トイレ等に常設して、
潜在意識に日々、叩き込んで行くものです。
原案は、もちろん私。製作者は、アントレスクール
在籍者のコピーマック・古川社長です。
デザイン的にも素晴らしい出来栄えと言う評価を
受講生の方々からは頂いております。
私の自信作「真の成功者になる31か条」を皆様方が
ご活用され、成功者に成って戴ければ、これに勝る
喜びはありません。

興味の有る方は下記のアドレスまで、お問い合わせ
ご注文下さいませm(__)m
furukawa@copima.net

完全オリジナル日めくりカレンダー
「真の成功者になる31か条」
定価1,980(税込)


いまなら
PCデスクトップ用壁紙の入ったCD」のおまけ付き!!
日替わりデスクトップで潜在意識に叩き込もう!

●入金と出荷

1.先払い→メール便出荷
 送料 0円 …(振込手数料等はご負担ください)
2.先払い→宅急便出荷
 送料 500円 …(振込手数料等はご負担ください)
※先払いの場合 店頭現金・銀行振込・郵便振替
   (ぱるる)・Eバンク銀行決済・メルマネ
3.代引き出荷
 送料 825円 …(宅配業者にお支払い下さい)
※1箇所1個口の場合は1送料でOK

                       ロッキー藤田

------------------------------------------
ロッキー藤田 直行メール
fujita88@mail.netwave.or.jp
ご意見・ご感想等、メールを頂ければ嬉しいです。