「定年に対する考え方」

<2009.08.26>

 

定年に対しての考え方ですが、年功序列・終身雇用制
が危うくなった現代ですので、定年の在り方も、当然、
変えても良いのではないかと思います。
多くの人はご存じないでしょうが、自衛隊の定年は
本当に苛酷なものです。
具体的な定年を記載すると・・・

統合幕僚会議議長=62
将官=60
一佐=56
二佐・三佐=55
尉官=54
曹長・一曹=54
二曹・三曹=53
(士が無いのは、士のまま定年年齢を迎えることが
 無い為)
医師、歯科医師及び薬剤師である自衛官並びに音楽等
の職務に携わる自衛官の定年年齢は別。

一般企業で言う幹部の役職が「尉官」以上です。
曹長・一曹・二曹・三曹が中間管理職。
民間が60歳とすれば、非常に不当な扱いと言っても
過言では有りません。
高校を卒業して、下っ端(二等陸士)から入隊して、
幹部に成れる人は本当に少ないです。
幹部は、大学を卒業してから入隊する人で、
ほぼ占められています。
53歳って、気力も体力もマジでバリバリです。
もちろん60歳でも(笑)
53歳で定年退職して、何が出来るかと言えば、
警備員とか守衛さんです。
給料もガクッと減ります。
人の限界を年齢で決めるシステムを当たり前と
思われてるかもしれませんが、そろそろ、見直ししても
良いのではないでしょうか。
どう見直しするか・・・

1,定年は、自分が限界!と思った時に申告する。

2,60歳を過ぎて、年1回、職場のアンケート評価に
 より、継続か否かを決定するようなシステムを作る。

最近の70歳って年齢の人でも、非常に若々しいです。
私の実父は80歳に成りますが、非常に元気で
生命エネルギーに溢れています。
個人差は有るでしょうが、人の限界を年齢で決める
のでは無く、もっと、他の視点で考え、皆が納得して
働ける社会を創って欲しいと思うのです。

本日の格言

「定年と言う規則で、人を一律に処理するのは
 如何なものか。。。」

「未来に夢と希望が持てるような企業創りを社長は
 考えるべきである」

「人は石垣、人は城」

「人を大事に出来ない企業に明るい未来は無い」

「商売人に定年なし」

以上

※ 追 伸 ※

完全オリジナル「真の成功者になる31か条」が、
念願の日めくりカレンダーに成りました(^^♪
これは、デスクの上とか、トイレ等に常設して、
潜在意識に日々、叩き込んで行くものです。
原案は、もちろん私。製作者は、アントレスクール
在籍者のコピーマック・古川社長です。
デザイン的にも素晴らしい出来栄えと言う評価を
受講生の方々からは頂いております。
私の自信作「真の成功者になる31か条」を皆様方が
ご活用され、成功者に成って戴ければ、これに勝る
喜びはありません。

興味の有る方は下記のアドレスまで、お問い合わせ
ご注文下さいませm(__)m
furukawa@copima.net

完全オリジナル日めくりカレンダー
「真の成功者になる31か条」
定価1,980(税込)


いまなら
PCデスクトップ用壁紙の入ったCD」のおまけ付き!!
日替わりデスクトップで潜在意識に叩き込もう!

●入金と出荷

1.先払い→メール便出荷
 送料 0円 …(振込手数料等はご負担ください)
2.先払い→宅急便出荷
 送料 500円 …(振込手数料等はご負担ください)
※先払いの場合 店頭現金・銀行振込・郵便振替
   (ぱるる)・Eバンク銀行決済・メルマネ
3.代引き出荷
 送料 825円 …(宅配業者にお支払い下さい)
※1箇所1個口の場合は1送料でOK

                       ロッキー藤田

------------------------------------------
ロッキー藤田 直行メール
fujita88@mail.netwave.or.jp
ご意見・ご感想等、メールを頂ければ嬉しいです。