「一炊(いっすい)の夢」

<2011.05.04>

 
唐の玄宗の開元年間のことである。 

呂翁(りょおう)という道士が、趙の国の旧都
である邯鄲(かんたん)の旅舎で休んでいると、
みすぼらしい身なりの若者がやってきて呂翁に
話しかけてきた。
 
「世の中うまく行かないものですね。男子に
 生まれたからには、功をなし名を上げて、
 戦に出れば大将となり、朝廷にあっては
 宰相となるべきです。
 しかし、今の有様はどうでしょう。
 30歳になってもまだ、畑仕事に精を出す
 身です。」

若者は名を廬生(ろせい)といった。
やがて盧生が眠気を催したのを見て、
呂翁は自分の枕を差し出しこう言った。

「お若いの、私の枕で寝てみなさい。
 思いどおりの栄耀栄華をさせてあげよう。」

それは陶器の枕で、両端に孔があいていた。
眠っているうちにその孔が大きくなったので、
廬生が入っていってみると、そこには立派な家が
あった。
廬生はその家に住み、清河の崔氏(唐代の名家)
の娘を娶り、進士の試験に合格して官吏となり、
トントン拍子に出世をしてついに首都の長官と
なった。
そして異民族の夷狄(いてき)を破って勲功を
立てた。
ところが、時の宰相に嫉まれて左遷された。
しばらくして廬生は都に戻り宰相に上り、
それから十年間、よく天子を補佐して善政を
行なった。
盧生は得意の絶頂にあったが、突然、辺境の
将と結んで、謀叛をたくらんでいるという疑いに
より逆賊として捕えられた。もちろん無実である。

彼は縛につきながら嘆息して妻子に言った。
 
「わしの山東の家にはわずかばかりだが良田が
 あった。百姓をしておりさえすれば、それで寒さ
 と餓えとはふせぐことができたのに、何を
 苦しんで禄を求めるようなことをしたのだろう。
 そのために今はこんなザマになってしまった。
 昔、ぼろを着て邯鄲の道を歩いていたころの
 ことが思い出される。
 あのころが懐かしいが、今はもうどうにも
 ならない‥‥」
 
廬生は刀を取って自殺しようとしたが、妻に
止められた。
ところが、ともに捕らえられた者たちはみな
殺されたのに、彼だけは宦官のはからいで
死罪を免れた。
数年して天子はそれが冤罪であったことを知り、
廬生は呼び戻されて重職に就くことになった。
彼の五人の子はそれぞれ高官に上り、天下の
名家と縁組みをし、十余人の孫を得て彼は
極めて幸福な晩年を送った。

やがて次第に老いてきて大病を患った。
多くの宦官が相次いで見舞いに来た。
天子からは名医や良薬のあらんかぎりが
贈られた。
そして廬生はついに死去した。
ここで盧生は眼を覚ました。
廬生はもとの邯鄲の旅舎に寝ている。
傍らには呂翁が座っている。
旅舎の主人は、彼が眠る前にとうもろこしを
蒸していたが、まだ蒸しあがっていなかった。
すべては元のままであった。
 
「ああ、夢だったのか!」
 
呂翁はその彼に笑ってこう言った。
 
「人生なんてみんなそんなものさ」
 
廬生はしばらく憮然としていたが、やがて呂翁に
感謝して言った。
 
「栄辱も、貴富も、死生も、何もかもすっかり経験
 しました。これは先生が私の欲をふさいで
 下さったものと思います。ありがたく教えを
 頂戴します」
 
こうして廬生は邯鄲の道を去っていった。

如何でしたでしょうか?

人生は、良い時も有れば良くない時も有ります。
変に一喜一憂されるのでは無く、あ〜〜、
来たか!と大きな視野で自分に起きる事を
観るのも、また一興ではと思うのです。
そして、自分の置かれた環境・状況をネガに
考えるのでは無く、感謝の気持ちで過ごす事
によって、本当に幸せな気持ちで過ごす事が
出来るように成ります。

例えば
食事が出来る事に感謝・・・
友人が居る事に感謝・・・
日本人として生まれた事に感謝・・・
人として生きている事に感謝・・・

本日は、そんな事を思える一日にして頂ければ幸いです<(_ _)>

本日の格言

「人の持つ欲望は、ほどほどが一番である」

「過度な欲望は己を滅ぼす事に繋がる」

「自己中が強い人ほど感謝の気持ちが薄い」

「幸せに生きている人ほど、感謝の気持ちを
 多く持っている」

「人は最長3年ほど付き合えば、その本性が
 ハッキリと判るようになる」

以上

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

    ☆おすすめメルマガの購読依頼☆

ご縁が在り、メルマガ「忙しいあなたの代わりに
新聞読みます」にもコラムを執筆しています。
現在の読者数は、3万人を超えています。
購読は無料ですので、是非、ご登録下さい。
皆様方の参考になる毎日のニュースとは別に
月曜日〜金曜日まで、違ったライター10名の
コラムも在りますので楽しめると思います。
その中の一つが、私のオリジナルコラムです^^
皆様方のご登録、並びに忌憚ないご意見・感想
を待っています。

http://archive.mag2.com/0000116563/
index.html

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

以上

※ 追 伸 ※

完全オリジナル「真の成功者になる31か条」が、
念願の日めくりカレンダーに成りました(^^♪
これは、デスクの上とか、トイレ等に常設して、
潜在意識に日々、叩き込んで行くものです。
原案は、もちろん私。製作者は、アントレスクール
在籍者のコピーマック・古川社長です。
デザイン的にも素晴らしい出来栄えと言う評価を
受講生の方々からは頂いております。
私の自信作「真の成功者になる31か条」を皆様方が
ご活用され、成功者に成って戴ければ、これに勝る
喜びはありません。

興味の有る方は下記のアドレスまで、お問い合わせ
ご注文下さいませm(__)m
furukawa@copima.net

完全オリジナル日めくりカレンダー
「真の成功者になる31か条」
定価1,980(税込)


いまなら
PCデスクトップ用壁紙の入ったCD」のおまけ付き!!
日替わりデスクトップで潜在意識に叩き込もう!

●入金と出荷

1.先払い→メール便出荷
 送料 0円 …(振込手数料等はご負担ください)
2.先払い→宅急便出荷
 送料 500円 …(振込手数料等はご負担ください)
※先払いの場合 店頭現金・銀行振込・郵便振替
   (ぱるる)・Eバンク銀行決済・メルマネ
3.代引き出荷
 送料 825円 …(宅配業者にお支払い下さい)
※1箇所1個口の場合は1送料でOK

                      ロッキー藤田

------------------------------------------
ロッキー藤田 直行メール
fujita88@mail.netwave.or.jp
ご意見・ご感想等、メールを頂ければ嬉しいです。